ショートTシャツ

「ショートTシャツ」

b0195924_0563388.jpg


(ダブルガーゼと綿麻の2種類があります)



キャミソールやTシャツを着ると裾から出てきてくるようにショート丈にしてますので重ね着すると可愛いと思います。涼しくなってきたら同系色ロングスリーブの上に着ると落ち着いた雰囲気になります。フロントサイドと背中のタグの下にワンポイントの刺繍をしてます。

他にもエスニックなテープを付けたTシャツ、ポンチ型のトップスなどもありますので是非店頭で試着してみて下さい!




本日のBGMはこれ!


「Spearhead」




「The Beatnigs」「The Disposable Heroes of Hiphoprisy」この2つのバンドを率いていたMichael Frantiが中心となり結成されたバンドです。この3つのバンドを聴いたことあるのは四国で私とビスタリ食堂のマットンだけだと思います(笑)

1990年のクラブチッタ川崎でのレッドホットチリペッパーズ初来日の2日目、私はThe BeatnigsのTシャツを着て観に行きました。一日目があまりにもカッコ良かったので2日目も観に行き当日券を買うために早めにチッタに行くとジョン、アンソニー、フリーが出てきたのでみんなで雑談していると私のTシャツに気づいき飛び跳ねて大騒ぎした思い出があります。自国のアメリカでライブをしても100~200人しか入らないアンダーグランドのバンドのTシャツを日本人が着ていることが信じられないと言ってました。後でアンソニーとフリーが自分達の販売用のTシャツとキャップを持ってきてプレゼントしてくれました。

「つながることってこんなことだなぁ~」

と噛み締めた記憶があります。
今ではワールドツアーをすると数百万人動員するレッドホットチリペッパーズですが、私の中ではThe BeatnigsやSpearheadと同じ世界観から出てきたバンドです。音楽に数や知名度なんか関係ないと思ってます。
[PR]
by unsane001jp | 2011-08-18 03:05 | トップス