アースデイ神戸 2015 番外編

県外出店したときは旅気分で日頃食べることができないものや変わったもの、土地のものを食べるのを楽しみにしています。

初日は一昨年に台風直撃の中で開催された>「にじのわまつり」でつながったお客さまで、その後もササヤマルシェやアースデイ神戸に出店すると必ず来てくださり、わざわざオーガニックマーケットにも来てくれたり実店舗を始めたらすぐさま兵庫から日帰りで駆けつけて来てくれた2人のお客さまと一緒に夕食を食べました。

「硬いけど味のある美味しい炭火焼の焼き鳥の店」

があるとのこと。

日本はパンにしろ肉にしろ
「柔らかいことは良いこと」
「硬いことは良くないこと」
という認識が蔓延している気がしますが、歯ごたえがある美味しいものもこの世の中には沢山あるんですよね。

硬いの向こう側にある深みまで到達しないでファーストコンタクトの柔らかいで物事を判断する軟弱志向が日本を分かりやすさ優先主義で表面的な物事に慣れすぎて鈍感になっていることの表れなのではないかと25年ほど前から危惧しています(笑
スルメを「硬いから嫌だと!」という子供が当たり前になってしまったら、ファーストコンタクトで物事の大半を判断してその子供達が大人になる数十年後、いったい日本はどうなっているんでしょうか…

「人間が、心が、不感症になっている」

日々感じています。

自分は大丈夫か?安い優しさや表面的な安堵感に惑わされて大切なことを踏み外していないか…
ってなことを考えながら食べた歯ごたえのある焼き鳥は味わい深く絶品でした!

b0195924_16484475.jpg


美味しい料理を食べながら楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました!


そして深夜。
滞在先を抜け出して1人で夜食のラーメンを食べるのも出張のときの小さな楽しみになってます。

「神戸ラーメン 第一旭」

b0195924_21244253.jpg


これはこれでありだとは思いますが・・・深夜に食べるにはヘヴィーすぎました。
高知の透明あっさりスープのラーメンに慣れた舌には脂っこく感じてしまいます。
偶然にも昔、京都で宿を探して1人彷徨っていたときに食べた京都の第一旭と同系列だった見たいです。

全国でラーメンを食べてきましたが富山のブラックラーメンは超ド級な味でした(笑
この時は富山から北アルプスへバックパッキングに行ったんですが、深夜のブラックラーメンで翌朝も胸焼けが止まらなかったので出発を一日延ばした思い出があります。

ブログでいつも書いてますが、旅先では土地の食べ物や美味しいモノを探しますが、それ以上に「旅の味」を探すようにしています。美味しくなくてもいいので旅の記憶に強烈に残るものが食べたいんです。もちろん美味しくて記憶に残る出会いが一番いいですが、そんなに簡単にいかないのも旅の楽しみです。
長野のザザムシ、滋賀のフナ寿司、強烈に記憶していますし、フナ寿司は琵琶湖へ行くと必ず食べますが毎回嗚咽しながら無理やり飲み込んでます(笑


アースデイ神戸二日目終了後、すぐに帰っても渋滞時間なので神戸でご飯を食べてからゆっくり帰ることに。時間があまりなかったので別件の用事先の近くにあった鉄板焼きへ。

b0195924_1542265.jpg


b0195924_15391313.jpg


ここは昔、金沢~能登半島へ1人でバックパッキングに行った帰りにバスの待ち時間があったので食べて美味しかったお店。

b0195924_16244591.jpg


甘めのソースで粉っぽさのないモダン焼き。
焼きそばも少し甘めのソースに太麺。

美味しかったんですが…記憶以上に普通の味でした(笑

記憶が美化したのか、それとも他を知りすぎた故の「知恵の悲しみ」なのか…





翌日の朝食用のパンがないので近くにあったパン屋さんを覗くと嬉しい看板が。

b0195924_16591285.jpg


パンや食べ物に限らず、社会を見渡すと当たり前のことを当たり前にできない状況って日に日に増殖している気がしますが、知らないうちに自分もその歯車の中で踊らされてないか襟元が締まりました。

後は帰るだけですが仕上げにスイーツ&ドリンクを、と駐車場までの帰り道に昔ながらの喫茶店かパーラーを探していると偶然重厚でキングダムな喫茶店を発見!

b0195924_16473177.jpg



ステンレスのコップで飲む風情満点のアイスコーヒー、味も美味しかったです。

b0195924_11234851.jpg


昔、新宿伊勢丹最上階にある軽食&コーヒー専門店でレストランやホテルと掛け持ちで2年ほどアルバイトしていたんですが、そこで入れてたアイスコーヒーの味に似ていました。「深煎り」という最近の言い方ではなく昔ながらの「ストロングロースト」という言葉がピッタリな味です。

縫い子は「あまり好きではないけど・・・」と言いながらワッフルを。

b0195924_11272032.jpg


一口食べましたが男子な私には甘すぎて口の中が痺れましたがソースは酸味があり好きな味でした。


年に数回訪れる神戸ですが、兎にも角にも時間がないのでお客さまのお店や紹介して頂いているお店になかなか行けてません。プライベートでゆっくり歩きたい大好きな街です。




本日のBGMはこれ!

「sigur ros」



日本はこのPVのような状況に世界で一番近い国だと危機感を持ちたいですね。
[PR]
by unsane001jp | 2015-07-12 11:49 |