暑い暑いオーガニックマーケットでしたが、ご近所の方から東京の方まで、沢山のお客さんとつながることができました。ご来店、お買い上げ、ありがとうございました!


最近

「ブログを楽しみにしています」

「お店はないんですか?」

という声をかけてもらうことが増えてきました。

時間を作ってまめにブログをUPします!
そしていつかお店を・・・・頑張ります!

(ここ数日でブログの訪問者数が倍増しましたので、過去に書いた自己紹介のようなものをはじめましてにまとめました)




本日のBGMはこれ!


「SADE」





デビューしたときからずっと聴いてます。
当時、私は10代半ばでしたが、初めて心から

「・・・かっこいい・・・」

と思った女性でもあります。
世界のどこを旅するにも必ずSADEのテープを持ってウォークマンで聴いてました。
今も彼女の歌声を聞くと色んな記憶がフラッシュバックします。
[PR]
by unsane001jp | 2011-07-31 01:41 | 日記 | Comments(0)

ご来店、お買い上げ、ありがとうございました!。

新しいお客様と沢山出逢えて嬉しかったです。
TAGO-MAGOは月に2~3回オーガニックマーケットに出店させてもらっている小さなガレージメーカーの洋服屋です。今回のようなイベントに出る機会もないので、こうして色んな方とお話し出来てつながることがとても嬉しいですし励みになります。
今後とも末永く宜しくお願い致します!

そして、洞ヶ島ナイトバザール実行委員の皆さま、ありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します。



明日、30日のマーケット出店します!。
[PR]
by unsane001jp | 2011-07-29 23:55 | お知らせ | Comments(0)

「洞ヶ島ナイトバザール」で一人でも多くの方にTAGO-MAGOを知ってもらいたいと、縫いこが引き篭もり状態で一人頑張って仕上げました!


「チベットパンツ(7部丈)」

b0195924_1302141.jpg


チベットの女性が穿いているパンツ・・・をイメージして(笑)作りました。型紙は7分丈のフレアパンツと同じですので穿くとスカートっぽく見えます。Tシャツを下ろした状態で柄が少し出るようにデザインしていますので、無地のシャツを着るだけでも雰囲気が出ると思います。


「フィヨルドスカート」

b0195924_134520.jpg


以前ショートで作っていましたがロングにしてみました。
この柄はとても人気があり、これが最後になります。



「ミュートスカート」

b0195924_143123.jpg


この柄で小物を作ろうと私(♂)が買い付けてきましたが、大きく使ったらとても雰囲気がでたのでドーーーンと大胆に使ってみました。甘いイメージの柄ですがTAGO-MAGO的にはゴム草履なんかと合わせてワイルドに穿いてみて欲しいです。



「タゴタイパンツ(ユニセックス)」

b0195924_151389.jpg



お待たせしました、タゴタイパンツのユニセックス、ニューカラーです。
需要が多く在庫が切れてましたが、やっと2本作りました。実物は画像よりもっと落ち着いた感じですので是非実物を試着してみてください。タゴタイパンツは穿くと見るとでは全然雰囲気が違います。試着された方みなさんに気に入ってもらってます。


他にも重ね着用にダブルガーゼと綿麻のショート丈Tシャツ、ミュートスカートの新色、ペタルワンピースのパープルなど、まだまだ新作がありますので、是非店頭で見てください。
音楽や映画や旅の話をするだけでも私達は嬉しいので、気楽に気軽に遊びに来て下さい!

待ってます!





本日のBGMは、これ!

「moochy」



(Moochyは音楽の制作です。この動画には出演していません)


TAGO-MAGOの友達です。
東京時代は一緒にライブしたりレコードを漁りに行ったりしてました。
今は世界的なアーティストとなり、その活動は音楽制作だけに留まらず自然・歴史・文化・環境・民族などまで広がり深く探求しています。
最初に会ったときMoochyは19歳の大学生でしたが

「音楽で自分を表現するのに楽器や声は必要ないんだよ。石を叩いてでも自分だけの音を表現したい」

と言ってました。
骨太でブレない男は信用できます!

頑張れ!moochy!
[PR]
by unsane001jp | 2011-07-29 08:58 | パンツ | Comments(0)

明日、7月29日に開催される「洞ヶ島ナイトバザール」にTAGO-MAGOも出店します!

午後5:00~9:00 雨天中止 です。

昨年も出店させてもらいましたが人の多さに驚きました。雑貨やスイーツ好きの女性で溢れかえってました(笑)毎年食べ物屋さんは早い時間で全て売り切れるようなのでなるべく早い時間に遊びに来て下さい。

TAGO-MAGOは公園の中にテントを張って出店してます。
色んなものを食べながらお祭りを楽しみたいと思います!
是非遊びに来て下さい!




本日のBGMはこれ!

「Earth, Wind & Fire」





お祭り向きのダンスナンバーです。
メインボーカルのモーリス・ホワイトの不思議な髪型&動作&ダンスに釘づけになります(笑
[PR]
by unsane001jp | 2011-07-28 02:10 | お知らせ | Comments(0)

九州を旅する Part2!

九州は街を旅するのも面白いです。

今回は毎日午後からゲリラ豪雨と落雷が発生したので山の中でテントは張れなかったんですが、事前にそのことを想定して九州入りしてたので雨が降り出したら気持ちをすぐに切り替え、街を散策して楽しんできました。


(このブログの写真はクリックすると拡大されます)


ここ10年ほど年に一度は九州を旅していますが、別府を拠点にする場合が多いです。
四国からのフェリーの発着が近いということもありますが、それを抜きにしても私はこの街が大好きです。温泉が沢山あり、古い町並みが残っていて、観光地特有の胡散臭い夜の雰囲気が私の笑いのツボを刺激してくれます。


別府駅前にある「駅前高等温泉

b0195924_2149112.jpg


日本の観光地にありがちな作られたレトロでも作為的な和風でもなく、ただ当時モダンに建てられた建物が古くなった温泉施設です。中は清潔に掃除されてます。入浴だけでも利用できますし、個室・仮眠室で宿泊も出来て1500~2500円で泊まれます。番台の女性もいい感じです。

他に別府らしい宿として「大黒屋」 「双葉荘」「陽光荘」など自炊できる湯治宿もあります。この三軒には地獄釜と呼ばれる天然の蒸し釜があり、近くにある日野鮮魚店で魚を買ってきて蒸すとびっくりするほど美味しいです。硫黄や塩分、温泉成分の効果でしょうか、とにかく美味しいです。スーパーではなく日野鮮魚店や小さな商店で地獄釜に蒸すのに適した魚や野菜を聞いてから買って下さい。それぞれ地獄釜に向き不向きがありますし、店主とのそんなやり取りも旅の大切な宝物です。


私はどこに行ってもだいたい暗くなるまで遊んでから宿に入ります。
それから荷物を置いてカメラ片手に街を散歩します。
前回来たときはここでご飯を食べました。

b0195924_23345814.jpgb0195924_23362053.jpg



今回は無理やり的に別府名物にしようと奮闘しているとしか思えなかった「別府冷麺」なるものをダメもとで食べてみましたが

b0195924_011328.jpg



これが美味しかったです。ナメてました、別府の皆さん、ごめんなさい(笑
ちょうど高知のソーメンのだし汁のような汁にキムチと固めの麺が入っていて、癖もなく食べやすかったです。

お腹を満たしたら散歩です。

b0195924_9253145.jpgb0195924_9301552.jpg


b0195924_9401374.jpgb0195924_9445999.jpg




そして



b0195924_9562843.jpg




この雰囲気がたまりません(笑
2階の店の名前が「スナック 青い鳥」。もう完璧でしょう。


この街を歩いていると私の一番古い記憶の中の風景を見たような気持ちになります。
何かを思い出したように微笑みながら夜中まで歩いてました。
[PR]
by unsane001jp | 2011-07-27 10:08 | | Comments(0)

九州を旅する

「若き日に旅をせずば老いての日になにを語る」 ゲーテ

私の人生に最も影響を与えた作家・開高健がよく引用した言葉です。
10代半ばからこの言葉を信じて旅を続けてきました、根なし草のように。
好奇心を行動に移し、様々な文化に触れ、気に入った場所で暮らし、おかげで適応能力だけは身に付いたようで、今では大都会のど真ん中でも森の中でも笑顔で楽しく暮らせるようになりました。

全てのキッカケは外からやってくる。
そう気づかせてくれたのも旅でした。人への感謝、自然や文化への尊敬と配慮、好きという感情の温もり、守ろうとする強さ、進むための熱情、継続の重要性、許し受け入れる心、足るを知ること、無私無欲の愛。そんなキッカケも外からやってくる、と・・・・。
一人では何も生むことはできないし、自分の中だけではキッカケも起こらないんですよね。刺激だったり、情報だったり、感動だったり、何かしらのキッカケが外から入ってきて人は何かを始められる。全ての元を辿ればキッカケは必ず外からやってくる。
そのフリ幅が広いほど、器が深いほど、人は幸せなんじゃないかと私は信じてます。

だから旅を続けてます。


やまなみハイウェイ
b0195924_923118.jpg九重連山b0195924_924134.jpg


土石流の跡を歩く
b0195924_10455223.jpgb0195924_10532253.jpg



標高1230m面積53ha(甲子園球場約40個分)国内最大の中間湿原「坊がつる」
b0195924_11143794.jpgb0195924_1128378.jpg




丘虎の尾(オカトラノオ)という花
b0195924_11454157.jpg



腰を下ろしてナッツを食べていると突風がふいて、広げていた地図が飛ばされたので茂みを歩いて地図を取りに行くと小さなオカトラノオが咲いていました。
足元を見てなかったら、私は確実にこの花を踏んでました。私が踏むと、この花は受粉も出来ず枯れてしまいます。この花からどれだけの種が落ち、また来年この湿原にどれだけの花を咲かせるのか分かりませんが、私は花を踏まなかったことで今はこの一輪の花を、来年はこの花の子供達を、再来年は孫を、5年後は20年後は・・・と、私は何処に居ようと死ぬまでこの花の子孫が次々に花を咲かせている姿を想像して楽しむことができます。
こんな気持ちを一つでも多く持ちたいですし、そんな可能性を少しでも増やしたいです。そのために森羅万象・ありとあらゆることに関心を持って感じたいです。

ただ日常を騒がしく消化し日々を重ねるのではなく、自分を取り巻く状況の全てを丁寧に見て・感じて・拾い集め、24時間365日を旅している時のように優しい視線で、穏やかな気持ちで過ごして往きたいです。旅するように暮らしたいです。






本日のBGMは、これ!

「Dexter Gordon」




哀愁漂うこのルックスと、甘いも酸いも嫌ってほど経験して辿り着いた男のテーマ曲のような(笑)この泥臭くてサビた世界観がたまりません。
生きざまが表情にも音にも表れてますね。

フルボリュームでどうぞ!
[PR]
by unsane001jp | 2011-07-26 13:33 | | Comments(0)

ミュートスカート

綿麻の涼しい薄手生地のエプロンスカートです。

「ミュートスカート」

b0195924_21213839.jpg



ナチュラルな生成り~目が覚めるようなワインレッドまで色んなパターンの色展開がありますので店頭で実物を見てください。派手な色でも穿いてみると落ち着いて見えます。
ありそうでないデザインと配色だと思います。
[PR]
by unsane001jp | 2011-07-23 22:44 | スカート | Comments(0)

明日、23日のマーケットはお休みします。

洞ヶ島に向けて頑張って新作を作ってます!
[PR]
by unsane001jp | 2011-07-22 23:12 | お知らせ | Comments(0)

亜美屋さん

以前、オーガニックマーケットに徳島からとても素敵なマルラメ編みアクセサリーを作る亜美屋さんという方が出店されてました。

普段アクセサリー類には全く興味のない縫いこ(♀)ですが、亜美屋さんの作ったマクラメ編みに一目惚れ。形、色使い、質感、デザイン、どれもが好みど真ん中!毎日のように仕事に、お出掛けにと着けてましたがオーガニックマーケットにて紛失・・・・。
徳島まで買いに行く気満々でしたが休日が合わず、郵送で送ってもらおうと問い合わせをすると嬉しいことに高知のイベントに出店されるとのことなのでオーダーしました。亜美屋さん出店のイベントにはマーケットと仕事で行けませんでしたが、わざわざオーガニックマーケットまで持ってきてくれました。

そして嬉しいことに新作のペタルワンピースを購入して頂きました・・・・・

b0195924_23751100.jpgb0195924_2343910.jpg



ありがとうございます!。
亜美屋さんといつか・どこかで・なにか・一緒にできればいいなぁ・・・とTAGO-MAGOは目論んでおります。

eyeストールピン、気に入って毎日着けてます!







本日のBGMは、これ!

「Antonio Carlos Jobim 」




暑い日に聴くと少しだけ涼しくなれる気がします。
[PR]
by unsane001jp | 2011-07-21 08:50 | 日記 | Comments(2)

夏の食

暑い日は辛いもの、スッパイもの、冷たいものが食欲出ますね。


「モヤシとアスパラのサラダ バルサミコソース」

b0195924_1254560.jpg


シーフードマリネと一緒に食べると最高なんですがシーフードが無かったのでサラダに・・・。
バジル、タイム、大葉、などのハーブを混ぜると風味が増します。仕上げに大量のブラックペッパーを入れるのがみそ。
今回はサラダにしましたが炒めても美味しいですよ。


「ポークミンチと大豆のカレー」

b0195924_1262378.jpg


今回は市販のカレールーにスパイスを効かせて作りました。ルーは通常の半分量しか入れないで玉ねぎとハーブで旨味を出します。
キーマカレー系にゆで卵の相性は抜群。スプーンで崩して混ぜながら食べます。
因みにカレーは断然フィッシュカレー派の私です(笑)新宿のオリエンタルレストランで一緒に働いていたスリランカ人に教えてもらったフィッシュカレーもいつか作って紹介したいと思います。フィジーを旅したときに2週間ほど居候させてもらったインド系フィジアンに教えてもらったウナギのカレーも絶品ですので、こちらも機械があれば紹介します。
[PR]
by unsane001jp | 2011-07-18 02:18 | 食べるTAGO-MAGO | Comments(0)