ただいま~!

帰ってきました!
2日間小走りで関西を廻りながら生地、紐、テープ、ボタンなどを探し買い付けて、昨日の深夜に帰宅しました。

b0195924_8312579.jpg



トイレをする時間もないほど忙しかったですが、その分いい生地に出合えたのでOK!
結局背負いきれないほど買い込んだのでホテルから宅配で送ることになりました。

b0195924_849444.jpg


明日から春夏物をバリバリ作ります!


(旅の様子もまたUPしますね)
[PR]
by unsane001jp | 2012-02-29 09:05 | 日記 | Comments(0)

朝から撤収するまでジメジメと雨の降る一日でしたが、そんな中でも常連さんから新しいお客さまとの出会いがありました。雨の日は出店を控えた方がいいかなぁ・・・と思った時期もありましたが、昨日のような出会いあるとこれからも頑張って出店して行きたいと思えます。
ありがとうございました!

さてさて、TAGO-MAGOの二人は今から3日ほど仕入れの旅に行ってきます。
背負いきれないほど仕入れてきて新作をバリバリ作りますので待ってて下さいね!

では行ってきまぁ~す!



本日のBGMはこれ!


「Gil Scott Heron」



NYで観たGil Scott Heronのライブをよく思い出します。
こんな男になりたいなぁ・・・・・と思い続けています。

なれるか?俺!?・・・・
[PR]
by unsane001jp | 2012-02-26 14:03 | お知らせ | Comments(0)

サリフパンツ(ユニセックス)

b0195924_220288.jpg


(綿麻キャンバス)


クライミングパンツをベースにしたとても軽くて動きやすいいパンツです。
前後のポケットに3色のステッチを付けました。


b0195924_2284370.jpg


b0195924_22132266.jpg


膝には動きやすいようにタックをつけてサイドに3色のステッチを入れてみました。

b0195924_22285010.jpg



ストレートとしてそのままはもちろん裾にはヒモを入れてますので画像のように絞って穿いてもいいですし膝下まで上げて7分丈にしてもいいようにデザインしました。丈が100CMですので目安として身長165~175cm前後の方を対象とした男女兼用のパンツです。是非試着してみて下さい!
[PR]
by unsane001jp | 2012-02-24 22:45 | パンツ | Comments(0)

明日25日出店します!

ユニセックスのパンツが2色完成しましたので明日持って行きます。
春らしいものも持って行きますので手に取って是非試着してみて下さい!

取り急ぎ出店の報告を。

(間に合えばパンツの画像をUPしたいと思います)





本日のBGMはこれ!

「Dirty Three」



去年の2月27日にTAGO-MAGOの2人が観に行ったライブです。
最前列ど真ん中で涙を流しながら観ました。
なんでしょう、この悲しいメロディーと包まれるような温かさが入り混じった世界観は・・・・


フルボリュームでどうぞ!
[PR]
by unsane001jp | 2012-02-24 20:44 | お知らせ | Comments(0)

春の悪戯

寒い雨ですね。

西土佐村で林業をしていた頃、山師の長老に「春の雨は二日は降る」と教えてもらいましたが、この雨も明日まで続きそうですね。この雨が上がると北風の風がふいて花粉症の季節到来の予感・・・。

ここ数年、花粉症の症状は出ていないんですが東京から高知に引っ越してきたときはカレーを食べても味が分からないぐらい鼻は詰まり、目は真っ赤に腫れあがり、夜も眠れないほど花粉症に悩まされていました。
そんな状態でも「荒療治」と銘打ってゴーグルをつけて花粉舞い散る春の山へトレッキングに行ったり、渓流釣りをしたりしていると免疫がついたのか慣れなのか体質が変わったのか分かりませんが一滴の涙も鼻水も出なくなりました。翌年には田舎暮らしを始め、山師として働きながら毎日スギやヒノキを切り倒し、今の季節は全身杉の花粉で真っ黄色になっていましたがクシャミ一つ出なくなっていました。同じ森林組合の中に「花粉症の山師」も3人居ましたので、私の花粉症が収まったのはただの偶然なんだと思いますが・・・。


b0195924_21514260.jpg


(西土佐村時代に10年間住んでいた家です。毎晩シカとイノシシが庭へ遊びに来ていました)


山師の長老曰く、昔から花粉症の対策として杉の葉を煎じて飲んでいたと言っていましたので、山で生活する者はスギ花粉を避けることは出来ないので、スギの葉をお茶に混ぜて少しずつ体内に入れスギの抗体を作っていたのではないでしょうか。今も杉と檜と茶葉を混ぜた「杉檜茶」という商品も発売されてますので、興味のある方は試してみるのもいいかも知れませんね。

あと、我が家は2人して鼻炎や蓄膿症になりやすいので「鼻うがい」をよくしています。風邪の予防としても凄く効果があると私は感じています。我が家ではスウェーデンの精製塩をぬるま湯で溶かして使っていますが、花粉症の方にも「鼻うがい」はおすすめです。寝る前に鼻うがいをすると鼻が通って気持ちよく眠れます。
因みに「鼻うがい」は鼻水と同じ塩分濃度で精製塩をお湯で溶かして使うので刺激も痛みも全くありません。
我が家では「ナサリン」という精製塩を使っています。

何かと体調をくずしやすい季節ですし、年度末で忙しくなる時期でもありますので、健康管理を!




本日のBGMはこれ!

「Bill Evans」




テントと釣竿と背負ってタスマニア島の森を2週間ほど歩いてたとき、夜になるとウォークマンでよくこのアルバムを聴いていました。月明かりに照らされた湖を眺めながら自由という不安を噛み締めていました。
[PR]
by unsane001jp | 2012-02-22 22:25 | コラム | Comments(0)

今日はオーガニックマーケットに出店してきた中で一番寒く感じた一日でした。
そんな寒い中でもお客さまが来てくださるので、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!

さてさて、TAGO-MAGOは明日から本格的に春物の制作に入ります。
新作パンツのデザインが先ほど決まりましたので、明日サンプルを作って商品化にして行きたいと思います。男性のお客さま、お待たせしました。今回はユニセックスサイズから作ってレディースに展開しようと思っています。
他にもポケットにアクセントをつけたブルゾン、普通っぽいけど少しエスニックテイストなスカートなど、頭の中には沢山のイメージがありますので、それらを形に表現して行きますのでご期待下さい!
[PR]
by unsane001jp | 2012-02-18 22:44 | お知らせ | Comments(0)

明日18日出店します!

なんとかガウチョパンツが2枚完成しましたので持って行きます!

明日は2人で待ってますので気軽に遊びに来て下さい。




本日のBGMはこれ!

「The Pharcyde」



ファッションも音楽もすごく影響を受けたグループです。
来日公演は涙ものでした・・・。
[PR]
by unsane001jp | 2012-02-17 20:35 | お知らせ | Comments(0)

只今制作中

ロマスカートのハギレと極細の上質コーデュロイでガウチョパンツを製作中です。

b0195924_22424195.jpg


明後日の出店までに間に合えばいいんですが・・・。

丁度「マラケシュパンツ」と昨年作った「ガウチョパンツ」の中間的な雰囲気です。

画像のグリーンとワインパープルの2色の各一点物です。
なんとか間に合わせて明後日に持って行きます!

(一点物ですので通販、コメント欄やメールでのお問い合わせはお早めにお願い致します)





本日のBGMはこれ!


「Sly & the Family Stone 」




私のアイドルSly & the Family Stoneの「Que sera sera」
何百回聴いてもグッと来ます!
[PR]
by unsane001jp | 2012-02-16 23:34 | 日記 | Comments(0)

またいつか

18年一緒に暮らした愛犬モモが旅立ちました。

一年ほど前から認知症の兆候が出てきて、8ヶ月ほど前から真っ直ぐ歩けなくなり、4ヶ月前から自力では立つことも歩くことも出来なくなり胴輪を作って吊り下げて歩かせていました。同時に目覚めると鳴くようになり、夜も寝なくなり睡眠薬と安定剤を与え症状を抑えるようになりました。毎日2人で昼休みを2時間ずらせて職場から家に帰り水と薬を与え、休日もずっと付きっきりで世話をして来ました。ひと月ほど前から徐々に薬が効かなくなり、数日前から制限量の5倍ほど与えるも目が覚めると発狂して苦しむようになりました。

昨夜、縫いこと話し合いをして、もうこれ以上薬で無理矢理抑えたり眠らせることは逆に可愛そうだという結論になり、今日獣医に睡眠薬を打ってもらい眠るように旅立ちました。

私は仕事で立ち会えなかったけど、そんなことよりも一刻も早く楽にさせてあげたかったので縫いこ一人が立ち会い火葬までしっかり見送りました。 もちろん安楽死など絶対に嫌でしたし、そんな選択は私達の中にはありませんでした。出来れば自然に旅立って欲しい・・・最期の一息まで・・・と最期まで願いましたが、「もし自分がモモなら・・・」と考えると、目覚めてすぐに厖大な薬を飲まされ痛みに苦しみながら意識が朦朧とした延命は望みません。

18年間で九州5回、山陰3回、近畿3回、四国何十回、一緒に旅をして、三嶺・石鎚・剣山、滑床、大山、を一緒に登り、何十回と海岸で一緒にキャンプをしてきました。 一緒の布団、一緒のテント、一緒の寝袋の中で眠ったね。


生まれてきてくれて本当にありがとう、モモ。
僕達と一緒に18年間暮らしてくれて嬉しかったよ。楽しかったよ。

モモを可愛がってくれた皆、ありがとう。


b0195924_23432076.jpg



またいつか、空の上で!
[PR]
by unsane001jp | 2012-02-14 23:44 | コラム | Comments(2)

悲しみの向こう側

写真集や画集を見るのが好きで図書館や本屋に行くとよく見ています。

先日、図書館で88歳の日本人女性が描いた画を見ました。
力強さと繊細さが入り混じった、とても自由な表現に圧倒され感動しました。
その画を見ながら、ある女性を思い出していました・・・・


その女性と出逢ったのは南太平洋の赤道に近い「ウェスタン・サモア」という国でした。
私は海岸にテントを張り、魚を釣ったり貝やエビを獲ってアウトドアライフを楽しんでました。地元の人とも仲良くなり家に招待され夜通し遊んだり、漁師と一緒に木製のカヌーで漁をしたり、家を建てるのを手伝ったり、と毎日が夢のような日々でした。
そんな生活を10日ほどした日の朝。一人の女性が日傘を差して、まるで映画のワンシーンのような佇まいで海を眺めていました。とても笑顔の素敵な75歳ぐらいの女性でした。
彼女はイギリスから画を描きながら半年間世界中を旅しており、次はオーストラリアからアジアへ渡るとのこと。そう言って見せてくれた数十枚の画は彼女の行動力や積極性がタッチに表現され、色彩は彼女の雰囲気と同じようにとても優しくデリケートでした。

「2年前に主人が亡くなって・・・・一年ぐらい毎日泣いて。これからどうやって生きて行こうかと思ったときに、娘が学生の頃に描いた湖の画が目に止まり、すぐに画材屋でパステルを買ってきて庭の花を描いてみたら楽しくてリラックスできたの。それからイギリスを旅しながら画を描いているとあなたのような若者が一日10ポンドとか15ポンドで生活しながら世界中を旅していることを知って、私もしてみたくなったの。もう毎日がエキサイティングで最高よ!」

と体を横に震わせながら楽しそうに話してくれました。

「主人は最後に最高のプレゼントを私に贈ってくれたのよ。画を描くことの楽しさ。旅の楽しさをね。気付かせてくれてありがとう・・・ってずっと感謝しながら一緒に旅しているのよ」

そう言って指にはめている指輪にキスをして、胸に付けているブローチを開けてご主人の写真を見せてくれました。



悲しみには向こう側があり、その向こう側にもまた別の道もあるような気がします。
好きなことや楽しいことを探すことを止めてはダメだと思うし、そんなことを感じようとする気持ちも拾い集めようとする気持ちも失くしてはダメだと思います。
きっかけは必ず外からやって来ます。
そのきっかけは悲しみに隠れていたり、忙しさやツラさの中に紛れ込んでいるのかも知れませんし、日常の中に溶け込んでいるのかも知れません。

そんなきっかけを受け取る感性のアンテナは常に広げていたいと思います。


あの女性。
今はどうしているのかなぁ・・・






本日のBGMはこれ!

「Natalie Gardiner 」




しっとりします。
母性の優しさでしょうか?
[PR]
by unsane001jp | 2012-02-13 02:50 | コラム | Comments(0)